聞こえについて

【10/22より開始】メガネスーパー全店舗にて、Olive Smart Ear販売開始

【10/22より開始】メガネスーパー全店舗にて、Olive Smart Ear販売開始

メガネスーパー全店舗にて、Olive Smart Ear販売開始


株式会社Olive Unionは、2020年10月22日(木)より、メガネ・補聴器チェーンの株式会社メガネスーパー(以下、メガネスーパー)と事業連携し、系列店を含める全国305の店舗でOlive Smart Earの販売を開始します。


メガネ販売店との提携は今回が初となります。本提携を通じて、今まででは届けられなかったお客様にも商品を届けられるよう販路拡大に注力します。

 

メガネスーパー全店舗取り扱いの経緯


Olive Smart Earは2019年11月の日本市場での販売開始以来、オンラインの販売チャネルだけでなく、お客様が実際に製品を試聴してから購入できる家電量販店などの実店舗の販売チャネルの拡大にも注力して来ました。

今までは家電量販店が主な実店舗の販売チャネルでしたが、2020年5月からメガネ・補聴器を取り扱うメガネチェーンの「メガネスーパー」の9店舗と試験販売を開始しました。

顧客からの好評に伴い8月から16店舗に拡大し、10月22日(木)には系列店も含めた全国305店舗での販売に拡大します。

<メガネスーパー コンタクト・補聴器グループ 坂本様のコメント>
メガネスーパーは眼と耳の健康寿命を配慮した商品・サービスを提供する会社として、現在メガネだけでなく補聴器の販売も行っています。しかし補聴器は高額なため、誰もが気軽に購入できるわけではありません。より幅広い選択肢をお客様に提供したいという想いから、エントリーモデルとして購入できるOlive Smart Earの導入を決め、今月から全店導入いたします。
 

 

メガネスーパー公式通販サイトでも絶賛販売中!


「メガネスーパーに行きたいけど、できれば外出せずにOlive Smart Earを購入したい!」


そういった方には、メガネスーパー公式通販サイトでのお買い求めが便利です。こちらでお買い上げいただくと、お得なWEB通販価格でお買い求めいただけます。また、メガネスーパー独自の安心保証サービスもついております。詳しくは、メガネスーパー公式通販サイトをご覧ください。

 

今後の方針

日本の難聴者数は1,500万人を超える一方で、補聴器の普及率は14%と他の先進国と比較しても低いです。 Olive Unionは補聴器・集音器の普及率の低さの要因となっている「価格」「デザイン」「機能」の改善に注力し、新しい選択肢を提供します。

「Olive Smart Ear」は全国800以上の実店舗と「自社ECサイト」「Amazon」「楽天」「ヤフーショッピング」などのオンラインECショップでの販売を実施しています。今回のメガネスーパー全店舗での導入をきっかけに、今後もより多くのお客様に商品を届ける取り組みを進めていく予定です。今年の9月からは携帯ショップでの試験販売を開始しており、今後はメガネショップや携帯ショップのみならず、介護施設、デパート、補聴器ショップなどへも拡大していきます。

また、新商品の開発もスピード感を持って推進します。すでに機能をアップグレードした両耳モデルの新デバイスは現時点で補聴器の米国食品医薬品局 (FDA)承認を取得しており、年内のリリース準備を進めています(日本での販売時期は未定)。

■ 株式会社Olive Unionについて
株式会社Olive Unionは2016年に韓国で創業したスタートアップ企業です。「Olive Smart Ear」は、スマートフォン連携を前提として設計し、音の調整をアプリ上で行うことを可能としました。これにより、設計・製造・流通等の各コストを大幅に削減することを 実現し、高性能ながら安価に入手できるとともに、デザイン性に優れた革新的なプロダクトを開発しました。米国クラウドファンディングサ イト「Indiegogo」では90万ドル以上の支援が集まり、米国食品医薬品局 (FDA)の承認も取得。

HP : https://www.olive.store

 

メガネスーパーを含め、全国の取り扱い店舗一覧はこちらから